読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だからオレは泌尿器科医でおしっことちんちんの医者なんだってば!(2)

生きる速さで書きなぐることができたらいいのだけど・・

#71 日本透析医学会に出かけてますよ。

おはようございます。 朝の透析の回診を終えたら、神戸までバスで「日本透析学会」に出発です。 (と、病院行ったら尿閉のじいちゃん座ってました。) 昨日でしたか、透析クリニックで医師が患者さんの回路をぶっちぎるといういたたまれない事件がありましたね…

#61 15年間で日本人男性の性機能は減退しており、男性ホルモンの低下がその原因の一つと推測される・・んだそうです^^;

あははは、初めて、uro関連のネタ書くような気もするけど、気のせいかな? 男性更年期障害と言われ始めてからもう久しい。 今はLOH症候群というのだそうだ。 当院でも何人か、テストステロンの注射を1/2-3wで続けている方がいらっしゃる。 それなりに効果は…

#53 ささやかなこの人生

忙しい。しんどい。 毎度のことか?毎度のことかも。 それでも生きている。 一歩でも前に出ようとしているのか? うちの病院を受診するにあたって、HP見てきてくださったという女性のかたがいた。 「先生、京都なんですね」 「私も、ずっと関西にいたんです…

#41 「割礼」の話

なぜか古いblogの方の医療相談の方にポツポツコメントが付く。 最近は、「特発性腎出血」で、今度は「割礼」だ。 割礼と日本の包茎手術とは意味が違うけど切るのは一緒だから | だからオレは泌尿器科医でおしっことちんちんの医者なんだってば! 日本人のお…

#39 低活動膀胱の人にウブレチドたったの5mg・・で効くんかなあ?と思って読んだ論文。

以前、blogにウブレチドとベサコリンの話を書いたことがある。 まあ、コリン作動性クリーゼの報告で、用量設定が1日5mg1錠(昔はもっと大量に使っていた)と設定された「ウブレチド」だけど、 これが低活動性膀胱に対して効果あるかを調べた論文が「日本泌尿…

#38 たまには仕事の話など・・

昨日は、県中院長の西村先生主催の「松山ネットワークカンファレンス」でした。 病診連携の会のシリーズなんだけど、今回は慢性腎臓病がテーマ。 県中の腎臓内科の先生二人と、市民病院の腎臓内科の関川先生の3演題でした。 開業医向けにはちょっとレベルが…

#34 Sterbenというコトバ

この言葉を日常的に使っているが、多分、ドイツ語から派生した日本語医学用語なんだと思う。すてるべん。すてっちゃったよ。そんな感じである。死んじゃったという感じでは、すてったというのがなんか響きとしてマッチしており、うら寂しく、ものがなしく聞…

#28 性感染症の啓蒙ポスターが送られてきた。

医師会から、「性感染症mini講座(若年層向け)」というポスターがpdfで送られてきた。 性病予防のやつなんだけど、なかなかかわいい女の子とイケメンの男の子が起用されており、インパクトある。 内容は、いつものsafety sexとか、飛び抜けて新しいものでは…