だからオレは泌尿器科医でおしっことちんちんの医者なんだってば!(2)

生きる速さで書きなぐることができたらいいのだけど・・

医学・医療・病院

#244 頸はやっぱり痛いなぁ。

頸が痛い。 土曜日は半日学会場の狭いブースに座っていて、肩をぐるぐる回せなかったら余計にだ。いや、その前日の飲み会と、学会が終わって野郎ども5人で飲みに行ったのもあるかもしれない。二日酔いでも飲んだらやはり拍車はかかるものだ。 日曜日は、で、…

#243 また呼んでくださいね、高知県腎臓病患者友の会さん!

今年の6月に高知県の腎臓病患者友の会総会で特別講演をさせていただきました。 総会が終わって、その会の最後だったのですが、何故かプロジェクターが使えず、30分ほど患者さんとか事務局の方とすったもんだしたあげく、会長の鶴の一声「じゃあ先生そのまま…

#236 うーむ^^;

photo by datakid musicman お盆なので外来休み。 でたまった文献というかMRさんの持ってきた医学情報を眺める。 ●「四国透析療法学会」 あらら、さっそく技師たちがスライドの直しを持ってきたよ。プレゼンに対する考え方っていうのはどうなんだろうね。た…

#230 Between death and life

photo by Massmo Relsig 忘れないうちに書き留めておこうと思う。 誰かを彼岸に見送るとき、この世界に自分一人だけ取り残されたような気がする。向こうに行くのは彼や彼女で、おれのいる世界のほうが「生者」の世界のはずなのに、何故か気分は逆なのである…

#228 DNAR(do not attempt resuscitation)

徒然に。 医師会で、何故か「小説新潮」2015年6月号をもらった。 なぜかというと「医療小説事始」という特集が組まれており、そんなカラミでこの田舎の医師会にも数冊送られてきたんだそうな。 表紙はあのBJ先生である。これあんまり良くないよなあ。この時…

#227 横浜で作った「マイオリジナル・チキンラーメン」を食す。

ちょっと過去の話を。 6月末の「日本透析学会」in横浜。 最終日の日曜日(といっても自分は土曜の午後に行っただけだけど・・)、昼の過激なランチョンセミナー終わって、一応学会場とおさらば。 パシフィコ横浜から歩いてすぐの「カップヌードルミュージア…

#226 1年に何回かダメダメちゃんになる時がある。

1年に何回かダメダメちゃんになる時がある。もっとかもしれんな。起きて仕事もしてフル稼働はしているのだが、ゾンビみたいに生前の習性で動いてる感じ。 昨日は、仕事を終えてから、全日空ホテルで行われている「日本泌尿器科学会四国地方会」にも行った。…

#220 とんだトラブルだったけど、それもいい思い出の「高知腎臓病患者友の会」での講演。

前回、高知の透析患者さんの会で呼ばれていったのは、2012.9だった。となるともう3年弱かあ。時の流れと無常を感じるわけですが、今回ご縁でまた「高腎会(高知腎臓病患者友の会)第40回総会」に招かれて、講演に出かけました。 前日の楽しい飲み会もクリア…

#214 やっと週末

2015/05/29 また夜を通り越して朝が来た。 昨日は、ここいらでは有名な循環器開業医の先生の講演の座長をさせていただいた。 「かかりつけ医が知っておくべき心臓疾患」という演題。 なぜ泌尿器科の自分が座長するのかというと、そのへんはいろいろあるんだ…

#207 病院からピンク電話が消える日

今日は記念すべき、病院からピンク電話が消える日です。3台もあるのよ。 ピンク電話3台契約してると、使用料金と基本料金とを天秤ばかりにかけると、なんのために置いてるのかわからんしねえということになったのもありますし、あれも実は保守プランあるん…

#197 「女性による女性性機能の探求」の講演を聴く。

photo by tonyhall 昨日の「松山泌尿器科会」の講演は異色だった。 「女医による女性性機能の探求」というタイトルで、成田記念病院の奥村敬子先生(12年目のuroの先生と言われてました)の講演。 それがですね、あの膣でバナナ切るとか吹き矢飛ばすっていう…

#195 連続飲み会5日目になるはずだった勉強会の週末^^;

3/28土曜日は昼は「えひめ排泄ケア」の中予地区勉強会。 なかなか盛況で、診療が終わってからクルマで出かけた自分は駐車場に入ることがかなわず、平和通り近辺を30分くらいさまよったのだった。 今回「おむつフィッター」の介護士の方二人のミニレクチャー…

#193 F製薬のTくんの転勤、また寂しくなるね。

iPhone落として液晶割れて意気消沈してる時に、宴席で彼の転勤を聞いて、またしょげちゃいました。でも似顔絵はちょっと似てるかも。ちまたでは五右衛門と言われてるそうですよ。元気でな、adieu‼︎ F製薬のTくんが転勤になった。 彼の会社は岡山なんで、四国…

#191 「実践的な腎性貧血の治療法」

violinのレッスンを受けて、島村楽器でまたまた道楽買い物をして、帰宅して犬達に餌をやって、松前町文化センターへ。 県中院長で腎臓内科の西村先生主催の「実践的な腎性貧血の治療法」というセミクローズドなセッション。松前とか伊予市周辺の内科の先生と…

#175 「遺伝性多発性嚢胞腎」の勉強会にゆく。

昨日の夜は久々に気合の入った勉強会だった。 遺伝性の「多発性嚢胞腎」の懇話会の第1回で、実際トルバプタン(商品名サムスカ)で治療をされている、帝京大学泌尿器科・武藤智先生の「ADPKDに対するTolvaptan投与の実際」という講演を軸に、大塚の美人学術…

#134 ユウの手術と新しいiPhoneと保健所の監査。

大学の先生が来てくれてるので本日休み。それもあって今日を犬の手術日に設定した。 朝から、ユウをK動物病院に連れてゆく。 その足でiPhone6plusを受け取りに行く。朝のはよからエミフルにも結構人がいるわい。 実質70分位かかってiPhoneを受け取る。 手続…

#126 胃カメラで調子こいてたら、ピロリ菌(+)でした。(禁酒1日目)

10/18は胃カメラということで、医者といえどもそれなりに前夜から努力するわけです。 21時以降絶食とか、朝間違えてブラックコーヒー飲まんようにとか(前飲んだら胃が黒くなってて怒られた^^;)ね。 でも、家人の外来がおして、帰ってきたのが遅かったので…

#115 二日間スーツを着て、2つの学会と一つの夜を乗り切ったよ。

着慣れないスーツを二日間着ました。 結構大変でした。いろいろあったし。えろえろじゃないですよ。 「愛媛排泄ケア研究会〜第12回学術講演会〜」 今回は「排泄ケアと転倒・転落予防」で、帝京科学大学・看護学科の泉キヨ子先生が講演してくださいました。 …

#111 「第1回 四国がんセンター地域医療連携交流会」にゆく。

昨日は初めて開催された、四国がんセンターと近隣の先生との地域連携の会でした。 「第1回 四国がんセンター地域医療連携交流会」 最初に各診療科部長の先生から診療内容の説明が1時間にわたってあり、その後が、会場かえての懇親会でした。 ちなみに道後の…

#101 忘れられない歌を突然聴く

で、ここを抜け出して何もかも捨ててどこかに行ってしまいたいなんてつぶやいたりしてたところだけど、 頭の中に強迫観念のようにこんな台詞が浮かんできたんだ。 お前の一番大切な物を捨てないと、お前はどこにも行けやしないんだよ? そしてそれがどんなに…

#100 人生これから先もいろいろあるけどがんばれよな、ファイト!

生と死。光と影。 結婚式のスピーチの前に、死亡の知らせを受ける。 結婚式を中座して、行く。 朝も施設を訪れて診察した。 状態は良くはなかったがなんとか持ち直したところだった。 このところずっとの低迷状態なので、先はどうなるかわからないが、透析も…

#99「死ぬ気まんまん」これが佐野洋子さんの最後のエッセイなんかな?

佐野洋子さんの「死ぬ気まんまん」(光文社文庫)をkindleで読みました。 彼女は乳がんで亡くなられたんですけど、 死ぬ数年前の69歳辺りの数年を綴られた「役にたたない日々」(この本は4年位前に書評で見て買っていたのですけど、先日の東京ツアーでやっと…

#98 「役に立たない日々」(Dedicated to 佐野洋子 )

とか言いながらなんとか今日の一日も終える。始まりがあれば心配することはないいつか終わりはかならず来るのだ。そして生きとし生けるもののエンドポイントは決まってる、「死」ってやつなんだ、平等に。外来をはじめてまず11時位で最初の徒労の波が訪れる…

#95 高校の同級生のI先生が、松山まで講演に来てくれる。

8月にはいくつか自分なりのイベントがあり、そのたびに、心のふんどしを締め直し、金玉をぎゅっと吊り上げんといかんのでありますよ。 その第一弾が、昨日でした。 高校の同級生で、岡山で医者をやっているI先生を講演会に呼ぶことが出来ました。 昨日も司会…

#77 日本透析医学会④ 坂の町神戸

バスで神戸に向かっております。日本酒学会ではなく、日本透析医学会。おそらく素面モードは最後かと思いますのでUPです(^^)あゝ中年も自撮り慣れて来た? 「透析」の話が出てきませんが、まあ学会の話がないのが、「学会」だと思っててくださいね。 学会のデ…

#76 日本透析医学会③ 神戸酔っ払いナイト再生は、エロビデオ見つかるよりもこっ恥ずかしかった。

てなわけで、元町のくだんの店で撮られたiPhone動画が発掘されたのだが、真っ暗で何も映っていない。 風の「ささやかなこの人生」がDYLAN の店内に流れ始めた時、おれはiPhoneの動画のスイッチを押してカウンターに置いたという。 それから延々と酔っ払いの…

#75 日本透析医学会② 三宮の夜を!

FBを通じて出会って、さりげないやりとりを交わして、ちょうど一年前の福岡の学会で生で初めてお会いした横浜のY先生。 彼とは一年越しの約束で飲むことに決めていた。 なのに、彼の病院は常勤泌尿器科医がひとりいなくなっとかで、つまるところ彼は主任件雑…

#74 日本透析医学会① バスの中で「ビッチマグネット」を読む。

今回の透析学会はヒトに会うことというか、ヒトとのつながりを体感した学会だった。 と言っても自分の人脈などたかが知れているので、高名な先生と立ち話をほいほいしたとかそんなわけもない。 ただ自分のちっぽけな範囲でつながることのできたヒトと、久々…

#71 日本透析医学会に出かけてますよ。

おはようございます。 朝の透析の回診を終えたら、神戸までバスで「日本透析学会」に出発です。 (と、病院行ったら尿閉のじいちゃん座ってました。) 昨日でしたか、透析クリニックで医師が患者さんの回路をぶっちぎるといういたたまれない事件がありましたね…

#61 15年間で日本人男性の性機能は減退しており、男性ホルモンの低下がその原因の一つと推測される・・んだそうです^^;

あははは、初めて、uro関連のネタ書くような気もするけど、気のせいかな? 男性更年期障害と言われ始めてからもう久しい。 今はLOH症候群というのだそうだ。 当院でも何人か、テストステロンの注射を1/2-3wで続けている方がいらっしゃる。 それなりに効果は…