だからオレは泌尿器科医でおしっことちんちんの医者なんだってば!(2)

生きる速さで書きなぐることができたらいいのだけど・・

short blog

#460 井上堯之さんの歌が教えてくれたこと

井上堯之さんのCDをアップルミュージックで聴いている。 「Water Mind」、これは高校生の時、中古レコード屋でゲットした堯之さんのファーストLPだ。 それが堯之さん亡き後もこうやって聴けるというのは素晴らしい。 多分CDとしての発売は難しいと思うもんな…

#452 わたしの彼は左ききって歌があったよね。

左利きだったと言うだけでなんだか嬉しくなって、同じ環境共有している気になって、すぐに打ち解けてしまう。 これは多分左利きの人にしかわからないことかもしれないね。 昨日は病院の納涼会だった。 62名の方が参加してくれた。うちの病院もあと少しでまる…

#438 診断書を書く。なにかを思い出す。なにかを忘れる。繰り返す。ただ繰り返す。聡明でもなく、愚かしさでもなく。

患者さんが亡くなられる。 ご臨終を告げ、処置させていただいて、マジマジと患者さんの顔を見る。 迎えが来るまでの間に死亡診断書を記入する。 その際にカルテをくって(電子カルテなのでスクロースだけど)、その方の現在に至るまでの状況を思い出す。 反…

#436 知恩院の納骨堂で木魚を叩く。fiddleで「月の砂漠」を弾く。等価なんだよ。

名前だけは知ってたけど、はじめていった(日本全国そんなところばっかよ)「知恩院」、 「なんまいだぶ」浄土宗・法然上人の寺だった。 例の、みんな念仏を唱えさえすれば往生できるというものだ。 ちょうど見物してたときに、何組かのご供養をされていて、…

#435 Netprintで出力してみました。

なにもないところから何かが生まれる。 それを自分の手で描いて、誕生に出会えるところが、「お絵描き」の醍醐味でもあります。 最近またちょこちょこiPadで描いとりますが、 性格からか、何日も費やすのはとても無理なので、せいぜい40分位で完成です。 ま…

#432 ♬「リベルタンゴ」と「Fly me to the moon」をやるよ。

素敵な人達、大事な人達、大切な人たち。 みんなみんな大好きな人達、そんな人と会いたい。 いや、会ってるよなあ。 満月を見たのは病院の帰りだったような気がする。 遠い遠い昔のような気がするのに、つい数日前のことなのかな。もう日が暮れようとしてま…

#429 「ビートルズの優しい夜」小林信彦

小林信彦「ビートルズの優しい夜」(S57)という本を何故か再読し始めた。 短編集なので、暇がある時に1編ずつ読んで、今日ようやく読み終えたのだった。「ビートルズの優しい夜」(1966)「金魚鉢の囚人」(1974)「踊る男」(1978)「ラスト・ワルツ」(1…

#422 しんすけsきっちん「青菜のオイル蒸し」と「さつまいものコチュジャン炒め」

昨日は小松菜と白菜と、でっかいにんにく(すももくらいあるのが地産地消コーナーにあった)を鍋に投入して、オリーブオイルと塩を控えめにかけて蒸しました。オリジナルのレシピでは、小松菜と菜の花だったんですけど、なんでもいいみたいです。 晩御飯用だ…

#418 最近のSIONのこと (その2 今日もSIONが歌ってるよ。)

やっとわかった。歳をとったSIONの歌はパーソナルに響く歌なんだ。だから日比谷野音でみんなで合唱する歌ではないのだということに。 去年の雨の野音、SIONはほとんど新曲をやった。いつもならギリギリで間に合う最新作の CD (「今さらヒーローになれやしな…

#416 狩撫麻礼も死んじゃったね

22:15どうしてこんなに時間が早く過ぎていくんだろう。時の流れを止めることはできないけど、もうちょっと時間が欲しい。いろんなことを考えたり、いろんなことをしたり、いろんな人と話したり、お酒だってもっともっと飲んでいたい。 オレはキリギリスか? …

#415 宇都宮餃子から始まる。

うちごはん。宇都宮餃子。大根と人参とニラのサラダ。お吸い物。ご飯。#うちごはん #しんすけsきっちん 22:57今日は宇都宮の餃子を焼いて食べた。 宇都宮という街には生まれてから一度だけ行ったことがある。この四国の片田舎からは、遠い遠い場所だった。地…

#404 また師走が来るね。 16:27

不意打ちのように音楽が流れ出す。 どこからどうやってこの曲が流れ始めたのか。 イントロはちょっと違っても知ってるよ。 坂本冬美さんの歌う、 甲斐バンドの「安奈」が、クルマのスピーカーから流れ始める。 ♪寒い夜だった つらくかなしい 一人きりの 長い…

#399 機構専門医制度の案内が来たよ。 15:46

日本泌尿器科学会から専門医更新についてのご案内が来る。 一応目を通して、途中で挫折する。ムツカシスギルワ。 自分は2017年の4月の更新なので、次回5年後となると2022年になる。 そうなるともう専門医機構専門医の選択しかないわけだ。 指導医については…