読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だからオレは泌尿器科医でおしっことちんちんの医者なんだってば!(2)

生きる速さで書きなぐることができたらいいのだけど・・

#59 ポタージュつくりで、ミキサーのぶっといガラスにひびがはいってあちゃあああ(T_T) 

日々の戯れ言 料理
健康というものは失ってみてはじめて痛感するというけどまったくホントです。
それが自分のことではなくって、それが自分の近しい人でも一緒のことなんですよね。
「健康をlostした」ヒトの影響は、容易に隣の健常人まで及ぶんですよね。
 
しょうがないけど、困ったことです。
なんだか low voltageな日々ってやつです。
 
てなわけで、慌ただしくいろんな人が来ては帰ってを繰り返しており、自分も職場以外の「病院通い」をしているわけです。
(自分はほんのちょっとだけど)
日常の、平穏であることのありがたさを噛みしめる日々が続いており、
そんな日々が早く戻ってくることを切望しているのです。
 
一昨日、慌ただしく宝塚からやってきた姪っ子に料理を振る舞うことにしました。
 
一品目は「たけのこのポタージュ」です。
 
診察が終わって、バタバタと買い物に行き、まずは玉ねぎをじっくり炒めるところから開始する。
玉ねぎ炒めて、長ネギ加えて、ゆでたじゃがいもとたけのこも入れて、それに水を足して煮込んで、ミキサーで撹拌する。
牛乳足したり、塩コショウ足したりして、ゆでタケノコをトッピングして、黒胡椒を振って、「たけのこのポタージュ」の完成だ。
 
(これには手痛い代償があり、熱いまま撹拌したもんだから、ミキサーの熱いガラスにヒビが入ってしまっていたのでした。
割れてなかったので料理に支障もなく、気づいたのは洗い物をする夜中だったんだけど、これでしばらく朝の日課のスムージー作りが止まっちゃうよなあ・・。
困ったなあ。)
 
そして、二品目は、卵と脂と片栗粉とかでコーティングした豚肉を使った、
「ふわふわ豚肉と卵とスナップエンドウの炒めもの」、中華のプロにはかないませんけど、結構イイセンでした。
 
そしてメインが、「野菜たっぷり(もちろんたけのこもたっぷり)のカルボナーラ
じゃがいも・にんじん・タマネギ・ブロッコリー・たけのこ・いんげん・ベーコン・トマト・水菜と盛りだくさんの具材が絡めてあるパスタ。
パスタは1.7mmのもので、チーズは一般的なパルメザンを使用。
美味し!
 
そして北海道土産のデザートもなかなか濃厚でした。
 
夜中近くに洗い物をして、ひび割れたミキサー容器に涙して、待ちくたびれてたワン公どもに晩飯をやって、やっと眠りに落ちました。
でも、健康だからこうやってできるんで、痛みをこらえながらベッドから動けない人にくらべたらなんぼもマシな話なんですよね。
そう思うとまた哀しくなっちゃいました。いえ、自分のことじゃないですよ。
 

写真写り悪いかもしれませんが、たけのこのポタージュです。長ネギと玉ねぎが入っています。 具材を炒めて、煮込んで、そのままジューサーで攪拌して、最後に洗うときに見たら、厚いガラスの容器にヒビが入っていました。トホホです。 これでしばらく朝のスムージーもお預けなのかな?

ふわふわ豚肉とスナップえんどうと卵の炒め物。卵と下味調味料でコーティングしてからやってますので、なんか、奇妙な食感でした。

水菜とトマトで隠れちゃってよくわからなくなってますけど、いろいろ野菜のカルボナーラです。もっとでかい器ほしいよね。おいしくいただきましたよ^o^

北海道土産にいただいたケーキです。濃厚のはお味でした。千歳かな?