読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だからオレは泌尿器科医でおしっことちんちんの医者なんだってば!(2)

生きる速さで書きなぐることができたらいいのだけど・・

#61 15年間で日本人男性の性機能は減退しており、男性ホルモンの低下がその原因の一つと推測される・・んだそうです^^;

あははは、初めて、uro関連のネタ書くような気もするけど、気のせいかな?

 

男性更年期障害と言われ始めてからもう久しい。


今はLOH症候群というのだそうだ。
当院でも何人か、テストステロンの注射を1/2-3wで続けている方がいらっしゃる。
それなりに効果はある。
 
メデュカル・トリビューンという医学新聞に男性ホルモンの記事が載っていた。
 
札幌医科大の高柳先生が、北海道島牧村の40-79歳の男性を対象にして、15年の間隔をおいての横断研究をおこなったのだそうだ。
1992年と2007年で、排尿機能、性機能、生活状況、採血などを調べたとのこと。
 
勃起時の陰茎の硬さが有意に下がっており、特に50-60代で有意低下とのこと。
性欲の頻度も減少していたが、性交への満足度に関しては変化はなかったとのこと。
びっくりしたというか、そういいながらも妙に納得したのが、50歳代でのフリーテストステロンが有意に低値だったこと。
グラフを見ると平均値が13pg/mlから、なんと5pg/mlくらいに低下しているではないか!
(ちなみにガイドラインでは、
LOH症状及び徴候を有する40歳以上の男性かつ、フリーテストステロン8.5pg/ml未満ではホルモン補充療法を第一に行う、と、記載されてるじゃないですか・・
となると、2007年の北海道島牧村の状況って・・・ある種危機的じゃない?)
高柳先生は「15年間で日本人男性の性機能は減退しており、男性ホルモンの低下がその原因の一つと推測される」とまとめられたそうで、
このストレス社会で男どもはどんどん「草食化」してるのかもしれんなあ、それが草食化なんて単語だけじゃなくって実証されてるじゃん、ヤバすぎ、と個人的に思った次第。
 
そういえば、自分と同年代のエロエロ親父もずいぶん減った気がする。
勃つちんちんもたたんような状況はますます今後増えてゆく気がするしね(意味不明)。
それでも飼いならされて満足しているオスどもってね、なんかね、昔の男性上位の社会を礼賛してるわけじゃないにしても、ちょっと寂しい側面があるよね。
 
ああ、日本かなりヤバイなと思ってた矢先に、あのAKB事件だ。
AKBに限らず、もう何でもありのこの世の中で、
鶏が先か卵が先かわからないし、もうそんなことなんてどうでもいいのだろうけれど、
実際に男性ホルモンまでが生物学上のレギュレーションから外れてしまって、
きっとそれは壮年期の男性以外の、若者にも影響を及ぼしているのではないかと考えると、
なんかすっごい絶望感が襲ってきたのよ、たった今。
 

*この発表は、第102回日本泌尿器科学会総会でおこなわれたものだそう。