読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だからオレは泌尿器科医でおしっことちんちんの医者なんだってば!(2)

生きる速さで書きなぐることができたらいいのだけど・・

#65-2 おまけ「ヴィラ・サントリーニの料理たち」

料理 FARAWAY HOME

そこで食べた夕食たちの一部を。

6時からレストランは開くのだけど、海が見える窓際の席は早い物順だそうな。ホテル自体が十数組しか止めれないので、そんな混雑することはないんだけど、窓際は5テーブルくらいで、我々も、ベランダのジャグジーの満喫する間もなく、慌てて水着を干して会場のレストランに向かったのでした。でも、旨い料理食って、アルコール入ったら、どこもここも良き世界でありました。いつもの如くね。

トウモロコシのズッパ、フォアグラが乗ってその裏はなぜかコーヒーゼリー。ひたすら今宵はクルマ走らせて高知まで逃避行の日です。ごめんなさいね。もう頭は使いませんよ(^^)

自家製パスタ(^^)牛肉のボロネーゼ‼︎

シャランがものソテーとカポナータ(^^)

ギリシャのヨーグルトと蜂蜜だって。濃厚(^^)

Breakfast