読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だからオレは泌尿器科医でおしっことちんちんの医者なんだってば!(2)

生きる速さで書きなぐることができたらいいのだけど・・

#89 バイオリンの弦を張り替える。

日々の戯れ言 sax・violin・drum・guitar・piano
この8月でバイオリンを復活させてから1年になる。
 
はじめは、youtubeの動画見て、ループマシンを使って、自分ひとりで合奏するのだと意気込んだ。
「先生、自分の人生短いので1年で何とかしてください」と、まあムチャぶりをして、先生(若い女の先生です♡)に呆れた顔をされたが、
まあ自分の実力がわかってくるとそれなりで、それでもなんとか1年を迎えることができた。
 
ちなみに今取り組んでいるのはjazzy versionの
「星に願いを」「ハンガリー舞曲」「Amazing Grace」だ。
 
なんか高音が妙にキィキィ言うので、先生に尋ねてみると、「張り替えてみるといいこともありますよ」だって。
それでバイオリンのE線の弦を張り替える。
先生の話では、やはり高音域の線は細いので、がたるのが早いらしい。
先生なんぞは月一回(E弦は)換えてますよぉ(315円のだけど・・)とのこと。なるほど。
早く教えて下さいよ。結構悩んだんだから!
なんかキンキン音がするのは自分の楽器のせいだと、楽器に不満をいだいてました、すみません、おれの人生マイナス10年位のmy violinくん。
(小学校の真ん中くらいで多分4/4サイズになったのではないかと・・)
きみを疑ってしまったね。
それで、ドミナントMit(Vn1E-130)という1123円の弦に換えたのでした。
よくわからんけどアルミというのにしてみた。
まあ弦では腕は上がらんことくらい百も承知ですが^^;
 
忙しすぎて、ナニから手を付けていいのかわからなくって、昨日はそれこそ気を失いそうな忙しさだった。
そんな時には、とにかく寝ることと、
具体的なことを1つずつやっていくことだ。
焦らないこと(たとえ焦っていても)、そのくらいしか策はないだろう。
 
だから、バイオリンの弦を張り替えて、気持ちは張り替えられるわけなくっても、それでも何度も弾いた曲をはじめから奏でてみる。
自分のヘタッピいな音でね。