読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だからオレは泌尿器科医でおしっことちんちんの医者なんだってば!(2)

生きる速さで書きなぐることができたらいいのだけど・・

#138 人前で演るに向けての練習してますよ。そんな中で「THR Session(musicアプリ)」、ver.upでiOS8で復活しました\(^o^)/

日々の戯れ言 sax・violin・drum・guitar・piano MUSIC
ここで稼いどかなあかんので、朝から、夕食の仕込みをしつつ(といって里芋とジャガイモを煮て皮を剥いただけですが)、Saxの練習。
 
年末に向けて色々楽曲の練習をしているわけです。
 
●ひとつめが、11/15「Bar Standard」でのお披露目の「Walkin'」。
 
これは島村楽器主催のいわば発表会なので、ドラムとギターの先生がバックを固めてくれるという豪華版。
もちろんアドリブ吹きまっせ!Alto2本とTenner1本の重厚かつかっこいいBandサウンド!
バンド名は「Tripods」、三脚という意味からとったんだけど、まさに三人で絡み合って立ってるこのメンバーでは、何らかの形でずっと続けられたらと思ってるんですよね。
 
人の出会いは奇跡だけど、それを続けてくのは意志の力でもあるからねえ。
まあでも当人の意志だけではどうにもならないことが世の中には星の数ほどあって、そんなことは歳もとってくりゃ重々承知で、個人個人のいろんな事情があるのはわかるけど、せっかくなんらかの縁で知り合ったんだからねえ・・としんみりおじさんは思うのでした。
 
今日の夕方、ドラムの先生となんとギターの先生も弾いてくださってのsession!感激でした!
 
●ふたつめが、12/11おひろめの、パーティ前座でのジャズのスタンダードナンバー「枯れ葉」。
 
これはFacebookでお知り合いになれたキャサリン倉本さんのパーティの余興で演るんだけど、自分がSaxで彼女はピアノ。
愛媛県屈指のgreat jazzピアニスト・栗田敬子さんに指導していただくという光栄(緊張しました^^;)。
当日にはなんとプロのベーシストの方も加わってくださるという。まあ、まだ1回めの練習を終えたところなんでまだなんとも言えませんけどねえ。
 
●みっつめが、秘密のギター2本と自分(Saxあるいはviolin)のトリオ。
 
12/14医師会忘年会、超前座デビュー予定。
これは先輩の先生方に混ぜていただいてるんだけど、やっぱりギター2本の間では、管楽器と弦楽器ではちょっと肩身が狭い気もするけど、勝手やらせてもらってます。
ギターとかvocalのkeyに合わせるんで、サックスは色々キーが変わって初心者の自分は結構かなり焦りながらやってます^^;
誰も読んでないだろうから書いちゃうけど、今決まってるのが、Beatles「Here comes the sun」(violin)、ご存知ピンキーとキラーズの(若い人は知らんかも・・)「恋の季節」(sax)とあと1曲。みんな踊ってね♡
 
まあ、皆さん温かい目で見てやってくださいね、といったところです。
 
というわけで、iOS8になってからフリーズしていた、YAMAHAのアプリ「THR Session」が復活した!
これは速度やキーを変えて演奏できたり、AB間のリピートをしてくれたりという演奏家向けの耳コピアプリであり演奏アシストアプリでもある。
こんな素晴らしい物が無料だなんて、ヤマハさん太っ腹!
以前も書いたけど絶賛なのである。


#112 「THR Session」(musicアプリ)とか、とりあえず起きてから3時間位のぐたぐた。 - after 3.15,ulala says;

 
THR Session

THR Session

  • Yamaha Corporation
  • ミュージック
  • 無料