読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だからオレは泌尿器科医でおしっことちんちんの医者なんだってば!(2)

生きる速さで書きなぐることができたらいいのだけど・・

#192 「AQUARELA DO BRASIL」と「最後の夜汽車」

 

久々に2時まで飲んだ。

おでん「すぎのこ」でめっぽう美味いおでんと高知の日本酒を堪能して(「すぎのこ」さんは若いスタッフでホント活気に溢れてていつ行っても気持ちいい!気持ちいい店っていうのもそう見つかるもんじゃないよね。)、途中でボーリングまでしちゃって、そのあとはカラオケだった。なんか学生みたいだな。

ほんとに楽しい時間はこうやってあっというまに過ぎてゆく。大人飲みもいいけど(大人飲みってなんだ?)、こういうのもいい。

人生は重ならんようでやっぱり世代ってものはあるみたいで、微妙に話の中で共通項で重なったりすると嬉しい。酔いながら想定しっぽを何回振ったことだろう。わんわん。

昨日はなんと、甲斐バンドの「最後の夜汽車」なんてぇナンバーも途中から歌わせてもらって、不覚にもうるうる来たなあ。ブルーハーツの「青空」もね。なんにうるうる来たんかわからんけどうるうるなんよね。

そんなこんなで、sax仲間のyukoちゃんと、最近つるむかもしんない多分つるむもうつるんでる??ジャズ・ギターはじめたN先生とで、今度は、ここで書いちゃったら決意も固まろうってもんで書いちゃうけど、「ブラジル」演ろうって話になったのでした。

「音楽」の周辺をこうやってウロウロしながら、あっちにションベンかけてマーキングして、こっちにこうべをうなだれて、そっちにしっぽを振ったりする。どこにたどり着くのか、何を目指してるのか、音楽に関してはもうよわい50を過ぎても五里霧中だ。でも楽しい。とても楽しい。とっても楽しい。

 

youtu.be

youtu.be