読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だからオレは泌尿器科医でおしっことちんちんの医者なんだってば!(2)

生きる速さで書きなぐることができたらいいのだけど・・

#201 今はせめてviolinを弾こうよ!

sax・violin・drum・guitar・piano 日々の戯れ言

あることがあって、なんか昨日の昼からため息を付いて時に身を任せている。

夢の中でも誰かにいろいろ言われたような気がするが、忘れてしまった。

朝目を覚まして、自分がここにいることを確認する。

とにもかくにも、ますますぶれないで生きてくしかないなと思う今日このごろである。

 

目の前に積み上げ垂れている、レンガの山を、左から右へ移していっているだけなのかもしれない。

それでもその先、右側に積み上げるレンガについてのビジョンを持ってやるしかないのだろう。

たとえ他人が見たら一緒だとしてもね。

 

一回見て難しすぎるのでもういいやと放り出してたDVD「スタンダード曲で始めるジャズバイオリン」Lesson1をみる。

Ⅱ-ⅤとかEndingのフレーズについてのレクチャーあ。冒頭でmaikoさんとクラッシャー木村さんの奏でる「I got rythm」かっこいい。自分は基礎からもやりつつ手遅れなので、自分の好きなことを明確にした上で前に進まなくてはならない。残された時間はもうほんとに切ないくらい短い。そのことを昨日から十二分にかみしめている。

 

ボーイングからはじめて、自分が子供の時に習っていた「新しいヴァイオリン3」を紐解いてみる。やれやれ、指は動かない。3rd positionの練習やらなんやら。

アメリカで作られたJazzViolinの子供用の教本に戻って3重奏をCDに併せて弾いてみる。これは楽しい。やはり音楽は稚拙でも楽しまなくてはならない。苦労の果てに楽しみがないと続かない。この曲を今一緒にさせてもらってるguitarユニットでしたいなあと思ったりする。

そんで、今やってる「はじめてのジャズバイオリン」という教則本に戻って「星に願いを」と「モーニン」を演ってみる。だいぶ指が動くようにはなってきてるぞ。

 

なんとなく検索してて出てきたこのユニットの脱力感が今日は妙に心地よい。ジャズギターをはじめたN先生とSaxのyukoちゃんと3人でこんなんできたらいいなあ。

 

www.youtube.com

 

とにかく、おれがはじめて自分の金で買ったviolinを弾いて、そして音を出して、一歩でも高みに登っていこう、その意志しか今はない。

 

スタンダード曲で始める! ジャズバイオリン [DVD]

スタンダード曲で始める! ジャズバイオリン [DVD]

 

 

 

新しいヴァイオリン教本3

新しいヴァイオリン教本3