読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だからオレは泌尿器科医でおしっことちんちんの医者なんだってば!(2)

生きる速さで書きなぐることができたらいいのだけど・・

#339 プチ怒り、です。

日々の戯れ言
プチ怒り、です。
 
朝日新聞のデジタル版で料理のいつものようにevernoteにレシピをスクラップしようと思ったら、2016/10/27から、その記事は有料会員限定となってて、フルtextを観ることがかないませんでした。
だから当然デジタルスクラップもできんということですよね。
 
自分は紙のコンテンツの方は購読してるので、そういった読者にも、さらにコンテンツを有料で売るという戦略にした朝日新聞が信じられなくなりました。
今までも、紙の購読者が優遇されているというわけでもなかったのですが、登録すれば無料会員も確か一日3記事までならフル閲覧可能だったんですよね。
紙の購読者が、フルデジタル版をみるためには、月1000円の購読料が必要であると書いてある。
紙とは別にですよ?上乗せですよ?
 
まあ、若い方たちでは新聞を読まない家庭も確かに増えてきているようで、うちのスタッフの中にも少なからずおられます。
でもそんな彼らが、デジタル版の新聞を読むかというとそんなわけもなく、だから最近一面広告がやたら目立つのかなとも思ったり、だから紙媒体の経営は大変なのかなあとも思ったり。
でも今更のような、この、時代に逆行した措置が命取りにならんことを願っております。
 
おんなじようなこと書かれてる方もおられました。
 

朝日新聞デジタルでは、2016年10月27日から無料記事と有料記事の分類を変更しました。 厳選されたとっておきの記事を有料会員限定といたします(無料会員の方はお読みいただけません)。朝日新聞独自の特集・深掘り記事、コラムや連載など、プロの目で選び抜かれた優れた記事だけを掲載いたします。