読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だからオレは泌尿器科医でおしっことちんちんの医者なんだってば!(2)

生きる速さで書きなぐることができたらいいのだけど・・

#124 blogの字数(629字)

日々の戯れ言
うちの娘は、今東京の予備校にいるわけですけど、昔ながらに、朝の授業がはじまるまでの時間に「天声人語」をトレースしているそうで、やはりそういった書き写しが小論文とかに役に立つ・・んでしょうかね?
で、こうやってパソコンで文章書いてると、やはり、だらだら書く傾向に拍車かかるわけで、
 
その一方ではtwitterみたいに短いものならblogとして上げる必要もないやという自己規制も働くわけで、それでいたずらにいろんなものが抑制されることも有るわけです。まあ抑制されるとか行っても、たかだか個人の趣味のblogで、誰がなんか言うとか、命取られる話でもないんで、ただの戯言では有るんですけどね。
 
ただ、passionみたいなその場の感情のほとぼりも必要なわけで、
だから、このblogの但し書きにも「生きる速さで書きなぐることができたらいいのだけど・・」と入れたりしたわけですが、
だからといって、facebook垂れ流しにも時々疑問を抱きながらも、流れてくるラインを見ていると、そこにはやはり投稿者のキャラが反映されてて微笑ましかったりもするわけで、なかなか難しいです。
 
さっき書いたばかりの「#123「シズコさん」佐野洋子を読み終えた真夜中に。」のエントリーがじゃあ何文字有るのとカウントしてみたら(ちゃんとそういったのを調べるサイトもある!)、1260字って出ました。
天声人語」が603字なんですって。おれの半分だよなあ。
まあもうちょっとコンパクト目指したいもんですかね。
(これで629だって^^;)