読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だからオレは泌尿器科医でおしっことちんちんの医者なんだってば!(2)

生きる速さで書きなぐることができたらいいのだけど・・

#112 「THR Session」(musicアプリ)とか、とりあえず起きてから3時間位のぐたぐた。

ガジェット 日々の戯れ言 sax・violin・drum・guitar・piano BOOKS

 iPhone スクリーンショット 1

・まあそんなわけで、今日も仕事です。

今朝の回診にて。
 
中山町では、毎年恒例の栗祭りが開催され、演歌歌手の香西かおりさんのショーが30分ずつ2回あるのだと患者さんが言ってました。
「今日の3時のやったらいけるから、先生もいかんけん」
「まあね、昨今は個人の嗜好もいろいろですからね、第九が好きな人もいれば、演歌が好きな人もいれば、Hなビデオが好きな人もいればで、でもいろいろだからいいんですよ」
「先生、Hなビデオなんや!」
「まあ嫌いな人はおらんでしょう、ねえ・・」
「・・・・」
 

郵便配達は二度ベルを鳴らす (新潮文庫)

 
光文社文庫からヘミングウェイの「老人と海」の新訳が出るそうだ。
先日はケインの「郵便配達は二度ベルを鳴らす」の新訳も出ていた。なんだかワクワクするね。
読むかどうかは別として。
それと関係なく、積ん読の中から掘り出して読み始めた「ヘミングウェイ短篇集」、これまた途中で止まってるよなあ。
 

・自分のiPhone4sを無理やりiOS8にアップデートしたら、楽器の演奏に使用していたYAMAHAのアプリ「THR Session」が作動しなくなってしまった。

これは、楽曲の音程を変えずに、速度を変更できるというもので、しかもフリーだ。
秋に演る「Walkin'」を80%-90%速度で練習してたのに、あーあ。
テンポ以外にピッチも変えられるし、リピート機能もあるので、音を拾っていわゆる耳コピするのにも重宝する。
そんな万能のソフトなのだ。
サイト見ると「iOS8では一部の機能が正しく動作しません。対応中ですので、しばらくお待ちください。」と書かれていた。
ロハだもんなあ、仕方ねえよなー。
仕方ないので、娘のクラビノーバメトロノームで116で練習した。
こうやっていろんなデジタルに依存して生きてるよなあ。なんにしても電気はとにかく大事だ、ウン。