読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だからオレは泌尿器科医でおしっことちんちんの医者なんだってば!(2)

生きる速さで書きなぐることができたらいいのだけど・・

#18 今日は一歩も家からでんかったなあ

今日は一歩も家から出なかった。

 

もちろん二日酔いという要素もあるが、心がちょっとしたセミの抜け殻なのである。

春が来て、子供が東京の予備校に旅立った。

朝と夕方、主のいない部屋を通って、犬達の居るベランダでやつらの世話をする。彼女がいた形跡を部屋は十二分にとどめている。だがその主は、新しい目標のために東京に拠点を移したのだ。empty。

 

日が暮れて、冷蔵庫の中のもので、丼を作った。

名づけて「ヘルシーやき豚丼」。

ごはんの上には、シリシリした大根一本に少々の高菜を混ぜてオリーブオイルであえたサラダが敷き詰められている。賞味期限の切れた(^^)焼き豚を並べ、紫玉ねぎとトマトを並べる。飾りみたいに目玉焼きも。

1人の晩飯です。しりしりした大根サラダがぎっちり詰まってるその上に玉ねぎとトマトと載っけたヘルシー焼き豚丼です。いただきました。

 

昨日の酒を反芻してみようと思いたち、やめる。

 

白木さんの作る「HanoiCafe」の美味しいエスニック料理、変わったベトナム焼酎たち、おれの横の可愛いスタッフの女の子、「UGGLA」で飲んだ美味しいワインとマスターの作る料理、気のおけないFB友達のY中くん、うちの頼もしいのかそうじゃないのかようわからんけど愛おしいスタッフ、のりやんとりかちゃん。

そんなものが頭のなかでちゃんぽんになり、溶けて溢れだしてゆく。

おれは幸せものだよね、まったく。みんなありがとう。